鑑定と私の考え

投稿者:貴喜

鑑定と私の考え

どうなったらその人が霊障になってしまうのかについて考えることがあります。

時にそれを調べてお伝えします。

その人のプライバシーに踏み込んで生き方の修正に関わっていきます。

でも、ご縁がない人やコミュニケーションが全く取れなくなっている人、タイミングが今ではない人の見極めも時にはあり、責任が伴います。

欠点を指摘することと、変われるように導くことは又違うので、できるだけご依頼者が理解して自発的に進みやすいようにお伝えすることを心がけています。

難しいことは百も承知していますが、結局これが最も効果的でもあるので。

振り子∞波動研究所は、単に除霊だけをする、単に何か言われたことだけをして終わるような、自動販売機のようなところではありたくありません。

関わったからには、ご縁があるからには、そのご依頼者の人的成長の一部に寄与したい。

それがこだわりであり、他ではできないオンリーワンの調査技術と合わせて、その時間や過程を一緒に考えてエネルギーを費やすことにこそ意味があると考えています。

人的成長に寄与するのには、結果だけではなく過程も全く同じだけ大事だと考えています。

とまあ、こんな感じに考えて電話鑑定、対面鑑定をしています。

なので30分限定とか60分限定とかの制限を設けて対面占いをしているようなところとは全く異なります。

そして何時間続けてお話されても全て調査してお答えできるよう、調査力・対応力を常に向上させるように日々心がけています。

著者について

貴喜 administrator

霊視×フリハ調査を通して、ご依頼者それぞれが必要としている特別な”こと”と”もの”を提供しています。

error: Content is protected !!