相性の基本と年月

投稿者:貴喜

相性の基本と年月

EJ023_L時間が流れているから色々な事象は変化します。相性も。

どんなに気に入った洋服でも、やはりそれを捨てる時は来ます。

家にある何百年代々受け継がれた?本漆のおせち料理用の重箱だって随分ボロボロになりながらも正月には引っ張り出してきてもいつかは朽ちます。
相性って、ものの数時間で終えてしまうものから何百年も長く続くものまで様々。
相性が良いもの・・・って一言で言っても、奥はものすごく深いからその深度や期間、他調べていけば無限に調査ポイントはある。だからそこは調査にどれほど時間をかけるべきなのか・・・ってことになる。
人が大きくなるとサイズがずれて着れなくなる服があるように、時期が来てずれてくる人間関係やもの、更には概念などもある。
そうなった存在とはすみやかに縁を切ることが基本。

 

 そうすることで、前進力が強くなる。新しい世界が広がる。いつまでも合わない過去に縛られるのは時間の無駄。身辺を見渡してそんなものがあれば、踏ん切りをつけて縁を切って進むことです☆

著者について

貴喜 administrator

霊視×フリハ調査を通して、ご依頼者それぞれが必要としている特別な”こと”と”もの”を提供しています。

error: Content is protected !!