第一回京都国際映画祭に行ってきました

投稿者:貴喜

第一回京都国際映画祭に行ってきました

IMG_3978京都祇園甲部歌舞練場にて

京都の事務所から徒歩5分だったので、誘われていた第1回京都国際映画祭のオープニングセレモニーに行ってきました。あんまり映画とかは見ないのだけれど、行動範囲内・生活動線上にあるところだったし仕事休みだったので。 

 場所は祇園にある京都祇園甲部歌舞練場てとこで結構由緒正しいところ・・・らしい。詳しいことは知りませんが、そのためか司会のチュートリアルが緊張していました(笑)
皆来場されている人はフォーマルな格好だったので、ややラフな感じで少し浮いていたかな?
 京都のよしもと祇園花月でお笑いを見るのは時々あるのだけれど、この祇園甲部歌舞練場に入るのは初めて。オープニングではアリャアリャ・・・っていう掛け声で手打ちや舞まで舞妓さんがずらっと並んでセレモニーがありました。20分くらいかなあ。
私はこんな時は決まって場の空気や波動、色などを観察しています。なかなか色々と知れたこともありました。

 私生粋の京都人ではありませんし特別映画好きでもありません。ですから来場者と来た目的は全く違うでしょうが、このセレモニーに関してこれはこれで新鮮でしたし得るものがありました。
時間の無駄遣いだけは嫌いですから、よかったよかった^^。
 

IMG_3976色んな経緯があって、京都国際映画祭っていうのがそもそも今回初めて行われて、まあ東京国際映画祭と比べて後発だし、同じ土俵じゃなくて違う土俵で勝負しようって感じなのかな。内容を見ても。

スタッフの人もまずは口コミで広がれば・・・なんて言ってたからこれからなんだろうと。大御所の津川雅彦さん(サンタ村のイメージがあるなあ)が、最後の締めをしていました。
 最近は、私京都・大阪以外はあまり行くことがありません。ますます日常の生活圏は狭まる感じ。昔と違いますね。だから近い場所に何か特別なイベントがあったり、リフレッシュ出来る場所があるってのはとてもありがたい。

著者について

貴喜 administrator

霊視×フリハ調査を通して、ご依頼者それぞれが必要としている特別な”こと”と”もの”を提供しています。

error: Content is protected !!