鑑定種目の5本柱は、人間関係・恋愛・仕事・家庭・経営!

投稿者:貴喜

鑑定種目の5本柱は、人間関係・恋愛・仕事・家庭・経営!

霊視・フリハ選術研究所では、以下のご相談を5本柱に据えて鑑定を行なっています。

1 人間関係・・・深層心理・表層心理の分析。単なるテクニック論ではない範囲に特に対応。
例)会社での上司との軋轢、関係悪化の分析。
例)社会性の欠如によるご家族やパートナーからの対策のご相談。
 
2 恋愛・・・縁・運命〜前世以前でのご縁迄。
例)恋愛〜結婚を対象にした相手に関する分析、対策。
例)恋愛相手の気持ちを多層に分けてお伝え。
fe115_l
 
3 仕事・・・適性・相性から、天職、適職のものまで選別。
例)転職、就職活動中の会社分析、依頼者との適合判断。ハローワークの用紙からも判別可。
例)仕事への考え方や依頼者特有の最適な使命。今世の定め。
 
4 家庭・・・夫婦関係〜子育て、姑などとの不和、相違。
例)子育て時、子育て後の更なる子への生き方修正やその両親が行なう選ぶべき手段。
例)子供の才能、ポテンシャルの発掘、それらの事前認識。
 
5 経営・・・会社経営、起業における、問題点解消〜社運や土地の分析。対策。
例)起業時における、ビジネスモデル構築〜競合分析、価格設定、戦略まで。
例)会社運営の運気、土地、相性の良い社寺や悪い社寺、あなたにとってしてはいけない慣例。

著者について

貴喜 administrator

霊視×フリハ調査を通して、ご依頼者それぞれが必要としている特別な”こと”と”もの”を提供しています。

error: Content is protected !!